NEWS

サンスクリット語 練習会

サンスクリット語で祈る練習会

今まで、サンスクリット語の読み書き講座を2回開催し、ムクティ先生、Ai先生から読み書きを学んできましたが、そこからデーヴァナーガリ文字に慣れるように練習をしていますか?ローマ字のアルファーベット表記でもチャンティングはできますが、それに慣れてしまうと、デーヴァナーガリ文字はいつまでも遠い存在となり忘れていきませんか?私がそうでした。。。

アルファーベットだと文字数も多く、音の長短や音の出る場所が迷ったりで、結局正しい音が捉えにくかったりしませんか?。練習する機会があればあるほど自然にデーヴァナーガリ文字の方が捉えやすくなっていけます。

サンスクリット語は「嫉妬深いので、毎日触れていないと忘れさせちゃいますよ」と先生がおっしゃっているのも非常に納得で、本当にそうなのです。毎日触れていないとすぐ忘れます。

せっかく勉強されたのですから、触れる機会を自発的にもたないと忘れてしまいます。あっという間です。サンスクリット語と出会う機会を与えられ、日本語でわかりやすく学ばれたのですからもったいないです。何より結果として、サンスクリット語に触れれる恩恵があったのですから、一緒に練習していきましょう。

ですので、勉強された方が対象となりますが、月1回の練習会を開催していきます。デーヴァナーガリ文字に慣れていくことを目標に、みちか先生の赤い本「サンスクリット語  祈りの言葉」を使ってシュローカーを練習していきます。

とにかく練習し慣れていくしかありません。私もそうでしたが、いつの間にかデーヴァナーガリ文字の方を、自然に目で追っている時に気付いた時は感動は本当に感激ものです!

そして、チャンティングは祈りの行いでもあるのですから、結果も必ず出ると言われていますよね。それは年齢も性別も職業もヨガをしているとか関係なく、どなたでもいつからでも始められます。

結局それは、自分の為でもあり、自分以外の周りの為にもなり、自分の成長にも欠かせない行いとなり、自分に恩恵を与えてくれることになります。

最初はチャンティングに慣れていくことですが、意味を知ることで徐々に祈りの意味の理解も深まっていきますし、自分自身を成長させてくれることで、本当の幸せとは何かを理解していけることにつながりますよね。

この勉強会は、サンスクリット語の読み書きを学ばれた方を対象としていますが、学んでいなくても【チャンティングをしたい】【これからサンスクリット語に触れてみたい】という方でもご参加頂けますので、【私には無理~、難しいかも~】と先入観を持たずに、純粋にやってみたいと思われましたら、ぜひこの綺麗な祈りを一緒に練習しませんか?

何名かの方に「サンスクリット語の読み書きを勉強したい」とのお声も頂いていまして、その熱が冷めない内に、みちか先生の「わかりやすいサンスクリット語」の本で勉強会もしていく予定ですので少しお待ちください。

*月1回のヴェーダーンタ勉強会@Kanazawaの後にサンスクリット語の練習会となります。

開催日時:8月31日(土曜)15:00~16:30    9月は未定。

場所:ヤンララヨーガ@Kanazawa

持ち物:①「祈りの理論&サンスクリット語の祈りの言葉②「わかりやすいサンスクリット語の正しい発音と表記」アマゾンにてご購入できます。

参加費:ダクシナ

サットサンガ(勉強会)

8月31日(土)@Kanazawa 13:30~15:00

9月1日(日)@Komatsu 13:30~15:00

サンスクリット語練習

8月31日(土)@Kanazawa

15:00~16:30

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。